エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


デュッセン・バイエルン・マイスター(BMW Z3) 2001年式
車検 2022年3月 走行 77,857km 備考 D車/右ハンドル/AT/ETC/社外ナビ、オーディオ/販売終了モデル/限定100台/外装内装美車
長さ 433cm 178cm 高さ 128cm 重量 1390kg 排気量 2970cc
取材日2021年12月24日

●デュッセン バイエルン マイスターにつきまして●
デュッセン バイエルンは名古屋市の株式会社車輪庫が展開する自動車ブランドです。
マイスターは2002年2月に発売されたデュッセン・バイエルンの最初のモデルでした。外観はメルセデス・ベンツ・190SLをモデルとして、ベース車両はBMW・Z3です。一見すると外観はオリジナルと見分けがつかないほどクオリティが高く再現されています。車体はファイバーグラス製でボンネットは完全に開くことが可能です。内装は、ほぼBMW・Z3のままで、エンジン廻りもBMW Z3を踏襲しているので、当時はZ3に搭載される直4、直6エンジンが選択可能で、右ハンドル仕様、左ハンドル仕様のいずれにも対応可能でした。100台の限定販売だったと言われています。

●今回ご紹介するお車につきまして●
ブラックのボディカラーとホイールがバッチリ決まったデュッセン バイエルン マイスターです。2001年式の3リッターモデルのZ3がベースとなっています。オーナーさんは2年ほど前に専門店より入手されました。購入時の走行距離は76800キロ。複数台所有されているため、2年間で1000キロ程しか走行しておりません。大変気に入っていらっしゃいますが、
今回ペットが家族の一員となり、ペットを乗せてあげるためにより大きなお車をということで、売却を検討されています。

●外装●
外装色のブラックは購入前に同色再塗装されており、非常に綺麗な状態で艶や光沢はまるで新車のようです。大きなキズやヘコミ等は確認できませんでした。メッキバンパーも綺麗な状態です。各レンズ類も綺麗です。ソフトトップはやや経年劣化が見られリヤスクリーンには曇りが出てきています。

●内装、電装関係●
クラシカルな外装と対照的に内装はZ3のままで、近代的な内装です。ブラックとブルーのコンビの本革仕様の豪華な内装です。運転席座面にやや使用感が見られますが、全体的に良好な状態です。ドアトリムにはややスレ等も確認できます。ダッシュやウッドパネルはキズやワレもなく綺麗な状態です。メーター類、各電装関係は正常に作動します。取材時の幌の電動オープンの調子が悪かったため開閉用のモーターを交換していただけるとのことです。エアコンは現状問題なく効きます。オーディオは1DINサイズのカロッツェリア製インダッシュナビをインストール、助手席ダッシュ下にETCが装着されています。いずれも装着したままお譲りいただけるとのことです。

●機関、足回り等●
BMW伝統の直列6気筒3リッターエンジンは、好調を維持しております。もちろん一発始動でアイドリングは静かで安定しており、ひとたびアクセルペダルを踏み込めば気持ちよく吹け上がり、「駆け抜ける喜び」を体感できます。足廻りも安定しており、同乗走行時も抜け等は感じられませんでした。17インチのブラックのアルミホイールが足元を固めます。タイヤはダンロップ製のデジタイヤを装着しています。走行距離も少ないためまだタイヤのヤマは十分ございます。

●直近の整備履歴の抜粋●
購入されてからまだ2年ほどで、まだ走行距離も少ないため、オイル交換等の定期的なメンテに留まっているようです。購入時の記録簿はございますが、それ以前の記録簿等は保管されていないようです。

●オーナー様談話●
外装が190SLそのものなので、よく駐車場で声をかけられます(笑)。反面、内装やメカニカル的な部分はBMW・Z3なので安心して乗り出せます。直6・3リッターの5速ATモデルがベース車なのでまったく気むずかしいところなく走りも堪能できます。
とても気に入っておりますが、家族からペットを乗せられる車へとリクエストがあったため、やむなく手放すことを検討しております。大変コンディションはよいと自負しておりますので、是非大事にしてくださる方に引き継いでいただければと思います。

●取材者私見●
とにかくカッコイイお車です。オーナーさんがおっしゃるように取材中も声をかけられていました。取材後送っていただいた後、走り去る姿をみて惚れ惚れしてしまったほどです(笑)。そんな外観に対して内装や機関はまさに現代のBMWなので気楽に安心して乗れてしまう、というそのギャップがこのお車の最大の特徴かと存じます。細かい説明抜きにまずは、ぜひ一度現車をご覧いただきたいお車です。限定100台程度しか生産されずもちろん販売終了で新車では入手不可能なお車です。外装、内装美車で機関好調です。お探しの方は、ぜひご検討いただければ幸いです。

現在もご使用なさっているため、走行距離はわずかではございますが若干伸びますことをご了承ください。

個人売買のため消費税はかかりませんが、リサイクル料金・自動車税月割分相当をご負担いただきます。
現車は東京都内にあります。

上記は限られた時間内での取材であり、かつ記載内容につきましては、取材者の私見に基づくところもございますので、ご購入に際しては必ず現車をご見学の上でご納得されてからご検討ください。
なお、お車の特性とオーナー様のお仕事の都合上、ご見学については購入検討の方のみに限らせていただきます。
冷やかし防止とスムーズなご連絡のため、お問い合わせの際は必ずお名前、ご住所、お電話番号をお知らせいただけますようお願いします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
510万円
画像クリックで拡大出来ます
オリジナルと見分けがつかない外観 
ベース車の面影はないグラマラスなボディ 
ボディカラーはブラック 
メッキパーツがアクセント 
景色が映り込む外装の艶 
幌を閉じても崩れないスタイル 
長いフロントノーズのサイドシルエット 
バッチリ決まるオープンスタイル 
丸目2灯とメッキバンパーが特徴的なフロントマスク 
専用エンブレム以外は190SLを完全に再現 
グラマラスなリヤスタイル 
リヤスクリーンにやや曇りあり 
オリジナル正規部品が採用されているテールレンス 
美しいオープンスタイル 
ベース車の面影を感じさせないリヤ 
特徴的なリヤメッキバンパー 
運転席ドアトリム 
内装はZ3のまま、運転席座面にやや使用感 
助手席ドアトリム 
ブラックとブルーのコンビの内装 
ウッド+レザーのステアリング 
シフトは5速AT、綺麗なウッドパネル 
走行距離は77000キロ超 
サイドブレーキはレバー式 
ペダル類 
ロードスターのロゴ入りスカッフプレート 
綺麗なダッシュ廻り 
ルームミラーはZ3純正 
全体が開閉するフロントカウル 
BMW伝統の3リッター直6エンジン搭載 
大きく開くリヤハッチ 
意外と広いカーゴスペースのトランクルーム 
サイドフイン 
サイドにもメッキパーツ 
オリジナルエンブレム 
リヤハッチにもロゴとエンブレム 
ウインドー、モール類の状態も良好 
ドアミラーはZ3純正 
給油口 
幌の状態も良好、リヤスクリーンにやや曇りあり 
オープン時にブルーが映える内装 
外装と対照的な近代的な内装 
独特な形状のフロントバンパー 
アンテナはショートタイプのものに交換済み、純正アンテナ保管あり 
フロントタイヤは225/45/17、ブラックホイールが足元を演出  
リヤタイヤは245/40R17、ヤマも十分 
下廻りの状態も良好 
下廻りA 
下廻りB 
下廻りC 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-8492-1168(イイダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
hiroiida@mvi.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る