エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ハマーH1 2000年式
車検切れ(2020年4月) 走行 47,856マイル 備考並行車、国内ツーオーナー、1ナンバー、CTIS装備、FR切り替えフリーホイールハブ装備、ETC
長さ 4920mm 2330mm 高さ 1880mm 重量 3380kg 排気量 6460cc
取材日2016年2月24日

ハマーH1は、アーノルド・シュワルツェネッガーの要望により、ハンヴィー(軍用車両)の基本構成部品を共有化した民生仕様車です。AMゼネラル社が生産し、1992年6月限定版として工場直販にて発売を開始、1992年10月より一般ディーラーにて販売されました。

ボディ形状は、一般的なステーションワゴンの他、4ドアオープン、2ドアピックアップ、
希少なスラントバックなどがあります。

エンジンは、ディーゼル、ガソリン共にすべてV8エンジンです。
1996年モデルからディーゼルターボが登場します。
2005年モデルからいすゞ製8GF1型ディーゼルエンジンに変更され、名称がH1アルファとなりました。搭載されるトランスミッションは、4速または5速のオートマチックです。

その後2006年まで生産されましたが、原油価格高騰などのあおりを受け、生産終了となりました。

軍用車両がベースとなっていますので燃料タンク容量がH1だとメインタンクで95L、サブタンクで64Lです。H1アルファはメインタンク102L、サブタンク92Lです。どこへでも行けます。

また、軍用車両ならではの装備があります。スタックしても抜け出せるCTIS(Central Tire Inflation System)です。
CTISとは:停車中、走行中どちらでも車内からタイヤ空気圧を自在に調整できます。

オフロード性能と高い耐久性、独特なルックスで、オフロードファン、ミリタリーファンのみならず、多くの芸能人、セレブリティーをも惹きつけたSUVです。

 

今回ご紹介するハマーH1は、中古並行車、国内ツーオーナーの車です。
現オーナーさんは、専門ショップで購入されます。

【ボディ】
鋼管フレームにアルミとスチールの組み合わせたボディを架装、ボンネットは樹脂製です。ボンネットは、後付けでダンパーを装着しています。
ヘッドランプは、オリジナルの2灯式です。日本仕様の場合4灯式もあるようですが、何と言ってもオリジナルの方がいいですね。因みにHIDです。
前後のオーバーフェンダーを外しています。ない方がすっきりしていますね。外したオーバーフェンダーはありません。
フロントにはグリルガードを装備、リヤにはヒッチキャリアを装備しています。

【インテリア】
オリジナルで、きれいな状態でした。
しかし、幅広い車室内ですね。運転席からの助手席の距離は優に1mあります。
計器類は、センターにスピードメーター、左右には電圧計、油圧計、水温計、燃料計、センター寄りにタコメーターと時計があります。右の下にはCTISの圧力計とスイッチがあります。
ステアリングホイールは、社外のLECARRA製です。純正のステアリングホイールもありますので付けて頂けるそうです。

【機関】
6.5リッターのディーゼルターボエンジンを搭載、トランスミッションは4速オートマチックです。大排気量なのですが、エンジンの吹き上がりは軽く、レスポンスもいいようです。ラジエターは、斜めに装着しています。これは、銃弾を避けるためだそうです。
エアクリーナーは、ボンネットの外にあり、川の渡航時に水の浸入を防ぎます。
エンジンのオイルパン、トランスミッションのフルードパン、燃料タンク(樹脂製)は、パイプフレームでガードしています。さすがですね。

【足回り】
ダブルウィッシュボーン式サスペンション、4輪ディスクブレーキ(インボードタイプ)。
フルタイム4WDですが、社外品でFRに切り替えることのできるフリーホイールハブ付きです。
タイヤサイズ:37×12.50R 16.5 LT

【メンテナンス】
主な内容を以下に記します。
・ヒューエルフィルター交換
・ヒューエルポンプ交換
・ヒーターコア修理
・FDS交換と熱対策のためFDSの位置移設(2016/12)
・左フロントCTISメッシュホース交換(2016/12)
・ストップランプスイッチ交換(2016/12)
・フロントブレーキパッド交換(2016/12)
・リヤブレーキパッド交換(2016/12)
・エンジンオイル/オイルフィルター交換(2016/12)

【その他】
・ボンネットダンパー追加
・キー付きヒューエルタンクキャップに交換
・ストックパーツ
 1)ATFエレメント、パッキン
 2)ファンベルト
 3)Tジョイント
 4)純正ステアリングホイール


更新記事(2020.9.11)
以下の整備を行うと共に価格の値下げをしました。
・エンジンブローのため、リビルトエンジン(ハマーのエンジン)に載せ替え
・タイヤ、アルミホイール交換(写真参照)

車は愛知県にあります。
個人売買の為、消費税などかかりません。

リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 800万円→750万円
画像クリックで拡大出来ます
カッコイイですね
取り回しはいいそうです、街乗りOKですね
アメリカンスタイルそのもの
グリルガードを外した状態
グリルガード装着時
 
エアクリーナー
平面のウインドシールドガラス
ヒッチキャリアを外した状態
 
ヒッチキャリア装着時
 
燃料タンクキャップ(メインとサブ)
右サイドアンダーボディ
左サイドアンダーボディ
運転席周り
メーター@
メーターA
メーターB
シフトレバーとパーキングレバー
エアコンパネル
CDデッキ(配線を外しています)
後部座席用オーディオスイッチ
運転席上部
運転席シート
助手席シート
後部座席シート
フロントドアトリム
リヤドアトリム
エンジンルーム
 
 
 
ラジエター部
エアクリーナー部
エンジンオイルパン部
トランスミッションパン部
燃料タンク(樹脂製)
AWD⇔FRの切り替え用フリーホイールハブ
ラッゲージルーム、広いですね
 
 
リヤゲートは観音開き
フロントデフをガードするパイプフレーム
リヤデフをガードするパイプフレーム
純正アルミホイール
純正ステアリングホイール
オーナーズマニュアル


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る