エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


プリンススカイライン1500DX 1967年式
車検 2020年11月 走行 不明 備考
長さ 4100mm 1490mm 高さ 1420mm 重量 960kg 排気量 1420cc
取材日2019年9月12日

プリンススカイラインの1500DXです。

オーナーさんが購入したのは2018年です。

購入時には、不動車だったものを、オーナーさんが修理して、車検を取得しました。

オーナーさんは、オートバイの修理と販売を仕事としてされており、4輪はあくまでも趣味として乗っています。

以前は、ハコスカのGTRも所有されており、スカイラインが好きで、ということと、不動車を修理するのは、ご自身の腕磨きという側面もあり、今回のプリンスを購入、修理されたそうです。

オーナーさんが修理、交換した箇所は、

・フュエルネックカバー
・フュエルホース交換
・キャブレターOH
・セルモーター修理
・ブラシ交換
・メタル加工
・Fホイルシリンダーキット
・ブレーキマスターキット
・F/Rブレーキシュー
・ブレーキマスターキット

です。

外装は、ホワイトです。塗装時期は不明です、一部塗装剥がれなどはあります。

グリルやエンブレムなども、当時の物が付いていますが、50年という歳月を感じます。

ウインドウのゴムモールも亀裂が入っています。

フェンダーミラーが付いていた箇所に穴があります。現在は、ドアミラーになっていますが、フェンダーミラーもありますので、お付けいたします。

内装は、外装より状態は良好です。

運転席のシートに破れがありますが、助手席やリアシートは破れはありません。ドアの内張と合わせ、52年前の状態をきれいに保っていると思います。

同じく、ダッシュボードも割れはありません。きれいです。
ステアリングは、オリジナルですが、かなり痛みが出ています。

天井も雨漏りの跡はありません。

リア右ドアのウインドウレギュレーターが外れていますが、部品はあります。

クーラー、ETCはありません。
当時物のラジオが付いています。スイッチ類も当時のままです。

フロアはFRPで補修をされています。

オーナーさんが不動車だったこの車を、動くようにして車検まで取得しましたが、まだまだ手を入れたい箇所はありますので、「あくまでも、これをベースに修理して乗ってほしい」とのこです。

車は千葉県柏市にあります。
個人の為、諸費用はかかりませんが、月割りの自動車税のご負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
68万円
画像クリックで拡大出来ます
当時の面影のままですね。 
 
 
ヘッドライトはきれいです。 
グリルは50年歴史を感じます。 
プリンスのエンブレム 
 
フェンダーミラーの穴 
 
塗装のはがれ 
 
 
 
ウインドウのゴムにヒビが入っています。 
 
三角窓も健在 
ドアノブ 
ドアミラー 
サイドモール 
 
 
当時のエンブレムは貴重ですね。 
 
 
 
 
 
オリジナルのステアリング 
 
きれいな内装です。 
 
ダッシュに割れはありません。 
メーターも懐かしいですね。 
 
 
 
 
運転席シート 
助手席は破れもなく、いい状態です。 
リアシートもきれい 
 
天井もきれいです。 
サンバイザー 
エンジンはかかるように修理しました。 
  
 
トランクルーム 
 
下回り 
フェンダーミラーと、レギュレーター 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/043-498-2322(カナモリ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る