エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ミツオカ K-3 マイクロ タイプF デラックス 2005年式
車検 不要 走行 716km 備考 マイクロカー、限定100台、1人乗り、2ストエンジン、AT(CVT)
長さ 2495mm 1290mm 高さ 800mm 重量 180kg 排気量 49cc
取材日2019年2月17日

★ミツオカ K-3 マイクロ タイプF デラックスに関して
2006年に100台限定でミツオカ自動車から販売された、キット組立型の1人乗りオープンマイクロカーである。
購入後パーツが自宅に送られて来てから、説明書を見て自分で組み立て、完成後にナンバー登録すれば公道走行が可能であった。

スベックは、排気量50cc、強制空冷2サイクルエンジン、駆動方式はRR、トランスミッションはAT、ブレーキはドラム式、タイヤサイズは4.00/8である。

デラックスは、純正カスタムパーツを別途購入して作る特別仕様車であり、下記がその仕様の内容となる。
・フロントスクリーン
・クローム調サイドミラー&ルームミラー
・MOMO製ステアリング
・丸型3連メーター
・カーボン調シフトノブ&パーキングブレーキ
・専用8インチアルミホイール
・クロームメッキロールバー

◆当車について
2016年3月に購入し、現在3オーナー目、取説・マニュアル関連無し、整備記録無し、屋内ガレージ保管、事故歴・修復歴不明(現オーナー時は無し)、スペアキーあり

※車台番号/KTFE-032-●●0

◆エクステリア
ボディは全てFRP製で、ボディカラーはシルバーメタリックです。

デラックス仕様なのでオプションが装着されていますが、全てオリジナルの状態を維持しています。

ボディの塗装のヤレは無く、艶もありFRPのクラックや傷はありませんが、何故かフロントのノーズコーン部分にのみ塗装のプツプツが出ています。

オプションロールバーが付けられていますが、ボディ上部にボルトで止められているだけですので、横転時の強度を考慮するとファッションバー的に考えた方が良さそうです。

なお純正品もありますので、お付けするそうです。

ホイールはENKEIの8インチでガリ傷はありません、タイヤは7〜8分山程度あります。

専用のボディカバーはありますのでお付けしますが、幌やトノカバーは付ける事は出来ません。

ライトは昼夜問わず、エンジンスタートで点灯します。

◆インテリア
車内は非常にシンプルで必要最低限の物しかついていませんが、それでもオプションのパーツ類が付けられています。

車外の左サイドに装備されたシフトはD(ドライブ)、N(ニュートラル)、R(リバース)のみで、DはCVT方式の無段階変速です。

シフトの際は完全停止してエンジンを切る様にとの注意書きが貼られていますが、完全停止さえしていればエンジンは切らなくても大丈夫との事です。

ちなみにキーが無いとエンジンは掛かりませんが、ハンドルロック機能はありませんので盗難には要注意です。
またシートは固定式でスライドはしませんので、身長180cm以上の方だと厳しいかもしれません。

◆エンジン・整備関連
エンジンはブレーキペダルを踏みながら、プッシュボタンを押すといとも簡単にスタートします。
オイル混合の2ストエンジンのため、最初は白煙を吹きますが、1分程度で吹かなくなります。

エンジンはホンダの流れを汲むミツオカオリジナルとの事ですが、メンテナンスは容易との事です。

また車検が不要なため、整備記録はありません。

燃料タンクの容量は8Lで、ガソリンはレギュラーです。

ちなみに取り扱い説明書は光岡自動車のwebサイトにありますので、参考にして下さい。
https://www.mitsuoka-motor.com/uploads/2016/09/manual_k3.pdf

◆オーナーさんより一言
この車はエンスーの杜で3年程前に購入しました。
購入時の走行距離は324kmで、前のオーナーさんは2010年に走行60km時に購入したと聞いています。

遠方だったので、実車を見ないで購入しましたが、実に楽しい車です。

ハンドリングは非常にクイックで、車高が低い事もありスピード感が実速以上に感じますし、平地では60kmは出ますので、車の流れにも十分ついて行けます。
ただ流石にパワーが無いため、上り坂になると後車に道を譲る事になります。

また造りがシンプルなので、通勤(勿論、晴れの日専用ですが・・)にも使えると思います。

他にもエンスー車があるためあまり乗る機会が無いため、売却する事にしましたが、維持費が掛からないため、あまり売り急いでいませんが、欲しい方がおられればお譲りしたいと思います。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ
オーナーさんがドライブする姿を見ましたが、一言で言えば「公道を走れるゴーカート」的な存在で、またフロントスクリーンはあっても無い様な物で、頭が飛び出てしまいます(笑)

同じミツオカのゼロワン クラッシック タイプFは何台か取材した事がありますが、マイクロ タイプFはそのスモール版と言っても過言ではありません。

この車の特徴として、
運転時にヘルメットの着用義務はありません
税金は年間2500円、自賠責保険は「原付」扱いですので24ヶ月で9,950円、自動車を所有されている方は、加入されている任意保険会社のファミリーバイク特約に加入出来ます。

また原付バイクと同様で車検は不要、車庫証明も不要で、登録も簡単です。

ただ、扱いは50ccの原付ですが、普通自動車免許が無いと乗れません。
また道交法上は自動車扱いなので、制限速度は60km/hになり、高速道路は走れません。

以上となりますが、正にユニークな車です。

100台限定で、発売から2週間で完売したという逸話も残るこのK-3、
現在、国内ではマイクロカーの新車は販売されていませんし、今後も発売される事は無いと思いますので、お探しの方はこの機会をお見逃し無く!

◆お問い合わせに際して
・当車両は神奈川県にあります。

・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの出品依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全て裏づけを取ったものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。
なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・車をご覧になりたい方はメールをお送り頂ければ「現車確認申込書」をお送り致します。(具体的な場所はお申込み頂いた際にお知らせ致します)

なおオーナーさんのお仕事の関係上、現車確認は基本的に日曜日とさせて頂きますが、他の日をご希望の場合は応相談とさせて頂きます。

◆購入される場合(オーナーさんの希望売却価格です)
・車両代金のみ 
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 93万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 100台限定生産のK-3 マイクロ タイプF
2 デザインは同じミツオカのゼロワン クラッシック タイプFを模倣
3 公道を走れるゴーカート的存在
4 高さはロールバーの上までで800mm
5 デラックスは豪華仕様版
6 駆動方式はRR
7 スペアタイヤの右サイドのスリットはエンジンの熱気排出用
8 ロールバーは別のタイプの物も保管してある
9 フロントグリルはダミー
10 サイクルフェンダーの取り付け部分のクラックは無い
11 ウインカーの脇には反射板
12 フロントカウルのみにある塗装のブツブツ
13 エアーインテーク状のダミーデザイン
14 非常に小ぶりなスクリーン
15 サスペンションの造りはしっかりしている
16 ダンパーはしっかりしている
17 タイヤのサイズは4.00/8
18 MITSUOKAのロゴが入ったENKEIの8インチホイール
19 右サイドには石はねによる傷やFRPのクラックは無い
20 シフトレバーは車外にセットされている
21 エンジン用のエアーインテークがある
22 左サイドにも石はねによる傷やFRPのクラックは無い
23 ブレーキはドラム
24 マフラーは下向き
25 スペアタイヤを外すとメンテナンスハッチがある
26 ちょっとした荷物は右側のスペースに置ける
27 シートベルトは2点式、クッションはマジックテープで止められているだけ
28 ステアリングはMOMOのRACE
29 エンジンスタートはプッシュボタン式
30 燃料計にはオイル残量警告灯付き
31 ミッションはCVT式の無段階変則
32 完全停止していればエンジンを切らなくても大丈夫との事
33 運転席の右サイドとシートを外した場所にエンジン用のメンテナンスハッチがある
34 ホンダ製の50ccの2ストエンジン
35 2スト用のオイルの入れ口、蓋はマジックテープ止め
36 非常に軽いFRPのボンネット
37 ガソリン給油口はボンネット内、透明のケースは書類収納用
38 ABペダル用にフロアが掘り下げられている
39 パイプフレームに付けられた車台ナンバー
40 フロント下部、透明のホースはバッテリーのガス抜き用
41 右サイドのアンダーパネル
42 左サイドのアンダーパネル
43 リアのミッション付近
44 お付けする専用のボディカバー
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る