エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


オースチンミニカントリーマン 1968年式
車検 2022年4月 走行 不明 備考 車台番号:札[11]8733札  型式:不明  原動機の型式:札[11]8札  初年度登録:平成10年
長さ 330cm 141cm 高さ 132cm 重量 670kg 排気量 990cc
取材日2020年8月

今回ご紹介する車両はオースチンミニカントリーマンになります。

オースチンミニカントリーマンとは1960年、ミニのホイールベースを延長して荷室を拡大し、観音開きのテールゲートを持つ、

3ドアモデルとして追加されたのがカントリーマンです。 

一番の特徴でもあるボディ後部の外装には木枠が用いられています。

今回の車両は1968年式のMKUになります。




機関

令和2年2月エンジン・ATミッションOH済み

OHの時の画像200枚ほどあります。

気になる方はOHの画像を送りますのでお申し付け下さい。

クーラーも効きますし機関は安心してお乗り出来る車両です。

4速マニュアルをATに換装され、美観を損なう事なくクーラーも装着されています。

機関はかなり手の入ったカントリーマンに仕上がっています。

オドメーター不動



内装

ワンオフで作られたコンソールボックスが付いています。

ETC付

天張りは綺麗な状態です。

シートは破れなどありませんが多少の使用感はあります。

オーディオ、サブウーハー付き

インバーター付き

タブレットホルダー付き

自作デフロスターでガラスは曇りません。



外装

平成23年に全塗装しておりますが塗装割れ、浮き錆があります。

ホイールキャップ付き

ウッドトリムは徐々に木の風合いが変化しますが、良い状態を保っています。

ルーフキャリア付き




クラシックミニの中でも1度は乗りたいと思うオースチンミニカントリーマンですが、最近は車両が少なくなっております。

機関的にはエンジンOH・ATミッションをOHして安心して乗れます。

ミニの魅力に利便性を付加したマニア憧れのモデル、オースチンミニカントリーマンを是非この機会をお見逃しなく。




車は北海道札幌市にあります。

リサイクル料と自動車税は月割りでお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
420万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ワンオフコンソール 
 
自作デフロスター 
 
 
 
 
 
 
クーラー 
タブレットホルダー 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルーフキャリア 
スライド窓 
 
 
エンブレム 
 
 
塗装割れ 
錆 
浮き錆 
 
 
バッテリー 
サブウーハー・インバーター 
OH済みエンジン 
 
OH画像 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 札幌
TEL/090-3776-1874(イガラシ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
sarashina@clock.ocn.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る