エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ホンダ・NSX 1991年式
車検 2018年12月(車検切れ) 走行 54,940km 備考 ディーラー車、車検2年付き+構造変更渡し、外装02R仕様、エンジン載せ替え(3.0L→3.2L VTECエンジン)、トランスミッション載せ替え(5速→6速)、サブコン(HKSFコンVプロ)、車高調(エナペタル)、ナビ、ETC
長さ 4430mm 1810mm 高さ 1170mm 重量 1350kg 排気量 2970cc
取材日2018年11月12日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ホンダ・NSXについて
――――――――――――
今回ご紹介する車両は日本のスーパーカーを代表するホンダ・NSXの初代モデルです。
軽量高出力なVTEC V6エンジンを搭載、オールアルミモノコックボディとの組み合わせは当時世界のトップクラスのパフォーマンスを実現させた車両です。
当時スーパーカーといえば大パワーエンジン、速さ、デザイン重視のボディなどが重要な要素だったため、非日常的で快適性を阻害したものが多かったと思います。NSXはその常識を破り、日常性、快適性、そして安全性を追求した車としてスーパーカーの歴史を塗り替えました。
あのマクラーレンF1を手がけた天才デザイナーのゴードン・マーレイはその開発の過程で世界中の名だたるスポーツカーをテストしたところ、当時のポルシェやフェラーリが30点前後に留まるなか、NSXにのみ70点という異例の高得点を与えたといいます。
日本の名車に数えられるNSX、現行は2世代目のハイブリッドとなりましたが、初代はここに来て価値が見直されています。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両は、初代NA1モデルを02RモデルにモディファイしたTYPE-R仕様のNSXです。その内容は外観だけではなく、エンジンをC32B型3.2リッターVTECに換装、トランスミッションは6速に、足回りはエナペタルの車高調で固めています。
内装も赤いバケットシート、TYPE-Rのステアリングホイール、チタン製のシフトレバー、どこから見えてもTYPE-Rモデルとしか思えない仕上がりです。
アベンタドールSVJ購入のためと伺いました。

〓〓〓〓
◆ボディ
――――
ボディカラーはチャンピオンシップホワイトです。きれいなコンディションです。
ヘッドライトの固定、エア・アウトレット付きボンネット、フロント・アンダーカバー、リヤ・ディフューザー、大型リヤスポイラーなど、どこを見ても02Rモデルです。
ボンネットやリヤスポイラーの素材をCFRPとし、軽量化となっています。
アルミホイールはタイプR純正です。
タイヤサイズはフロントが215/40R17、リヤが255/40R17です。

〓〓〓〓〓〓
◆インテリア
――――――
内装もきれいな状態です。
シートは社外のフルバケットシートに交換しています。
計器類やスイッチに異常はありません。
ステアリングホイールはタイプRのものに変更しています。
シフトリンケージは02Rモデルの純正パーツに交換しています。
エアコン、ナビは正常に作動します。

〓〓〓〓
◆機関
――――
3.2リッターのVTECエンジンを搭載、6速のマニュアルトランスミッションのパワートレーンです。
エンジン制御はOS技研がマネージメント、サブコンにHKSのFコンVプロが装備されていました。
◆仕様
・エンジン型式:C32B
・最高出力:280ps(206kW)/7300rpm
・最大トルク:31.0kg・m(304.0N・m)/5300rpm
・種類:水冷V型6気筒DOHC24バルブ
・総排気量:3179cc
・6速マニュアルトランスミッション

〓〓〓〓
◆足回り
――――
エナペタルの車高調が装着しています。
◆仕様
・ステアリング形式:ラック&ピニオン式(ノンパワステ)
・サスペンション形式(前):ダブルウイッシュボーン式
・サスペンション形式(後):ダブルウイッシュボーン式
・ブレーキ形式(前):ベンチレーテッドディスク
・ブレーキ形式(後):ベンチレーテッドディスク

屋根付き車庫に保管。

現在、車両は車検切れのため、車両引き渡しの時に車検更新と共に構造変更を行い、お渡しする予定です。

車は愛知県にあります。個人売買の為、消費税などかかりません。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 2100万円
画像クリックで拡大出来ます
初代最終モデルのフロントマスク 
シンプルなリヤデザイン 
チャンピオンシップホワイト、カッコイイですね 
 
ロングテールのデザイン 
 
デザインイメージはF16戦闘機だそうです 
固定式のヘッドライト 
 
エア・アウトレット 
エア・インテーク 
ブラックのルーフ 
 
特長的な一体式のテールライト 
 
リヤ・ディフューザー 
バックカメラ 
大型リヤスポイラー 
コックピット 
コンビネーションメーター 
サテライトスイッチLH 
サテライトスイッチRH 
センターコンソール 
フロアコンソール 
 
ETC 
ドライバーズシート 
パッセンジャーシート 
天井 
HKSのFコンVプロ 
ドアトリムLH 
ドアトリムRH 
ABCペダル 
 
エンジンカバー(カーボン)を閉じている状態 
エンジンルーム 
赤いカムカバー(リヤバンク) 
赤いカムカバー(フロントバンク) 
 
カーボンのエアクリーナボックス 
フロントトランクルーム 
 
 
 
リヤトランクルーム 
搭載工具 
フロントサスペンション部 
リヤサスペンション部 
タイプRの純正アルミホイール 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る