エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ユーノス ロードスター B2リミテッド(NA8C) 1997年式
車検 2023年6月 走行 88,805km 備考 限定車、5速MT
長さ 395cm 167cm 高さ 123cm 重量 1000kg 排気量 1839cc
取材日2022年5月19日

★ユーノス ロードスター B2リミテッド(NA8C)に関して
初代ロードスター(NA型)においてNA8Cのシリーズ2として1995年に登場。
高回転域でのトルクの向上やフライホイールの軽量化、ファイナルギア比の変更により、加速感の向上が図られている。

1996年に発売された1000台限定の「B2リミテッド」の仕様は下記の通り。
・ボディカラー/トワイライトブルーマイカ
・ソフトトップ/紺色系
・バフ仕上げ14インチアルミホイール
・クロームメッキドアミラー
・モケット製バケットシート
・クロームメッキメーターリング
・パワーウインドウ
・モモ社製エアバック内蔵の本革巻きステアリング
・FM/AM電子チューナー付きカセットデッキ+CDプレーヤー

搭載される水冷直列4気筒DOHCエンジンは、1839ccの排気量から、最高出力130ps(96kW)/6500rpm、最大トルク16.0kg・m(156.9N・m)/4500rpmを発揮した。

◆当車について◆
2017年3月に購入、オーナー歴不明、取説・マニュアル関連なし(車両のみ)、喫煙車、整備記録あり、屋内保管、事故歴・修復歴無し、ETC、ドラレコ、スペアキーあり

※型式/E-NA8C、原動機の型式/BP、車台番号/NA8C-406●●●

◆エクステリア◆
ボディカラーは限定色のトワイライトブルーマイカで、日の当たり方によって色合いが変化します。
再塗装は無く、25年前のオリジナルの塗装のままですが、残念ながら各所にエクボや傷が散見されます。

気になる点としては、
・フロントバンパーのボンネットとの境目付近の小傷
・カウルカバー左サイドのクラック
・フロントガラス上部のルーフ部分のセンター付近の小傷
・フロントガラス上部のルーフ部分左端のエクボ
・右サイドミラーの小傷
・右ドアに軽いエクボが2ケ所
・右リアフェンダーのアーチ部分の小傷
・ハードトップの縁の部分の塗装欠け
・トランクのセンター部分のエクボ
・リアバンパーの擦り傷
・左リアフェンダーのドア付近に軽いエクボ
・左リアフェンダー及び左リアバンパーの擦り傷
・左リアフェンダーのマットガードの擦り傷
以上が挙げられます。

ボディと同色に塗られたハードトップは、純正のアルミ製でリアウインドウには熱線はありませんが、雨漏れは無いそうです。

オリジナルの幌はビニール製のリアウインドウ部分が破れていますが、サードパーティ物もあるのでその箇所のみの交換は可能です。
また幌の右側のピラー部分のパーツが欠損しています。

ホイールはNB用の純正の16インチを装着しており、タイヤはナンカンの195/50R15、製造年は不明ですが、6分山程度あります。

なおオリジナルの14インチのメッキホイール(ガリ傷が2本に少々)はありますが、タイヤは要交換です。

下回りの錆は殆ど無く、左フロアサイドメンバーとタイヤハウス後部に凹みがありますが、走行に支障は無いそうです。

◆インテリア◆
車内はオリジナルを踏襲しつつ下記が付けられています。
・JVCのCDレシーバー(KD-C434/取説あり)
・ユピテルのドライブレコーダー(DRY-WiFiV1c/取説あり)
・パナソニックのETC(取説あり)
・パナソニック(ゴリラ)のワンセグポータブルナビ(取説あり)
 ※AV機能は大丈夫ですが、ナビがGPSを拾わない状態になっており、修理に出しましたが原因不明との事です。
・ルームランプカバー交換及びLED化
・ロールバー(MAZDA SPEED製)

ロールバーは現状ではパイプが剥き出しですが、ディーラーでの車検の際は保護材でパイプを巻く必要があります。

また装着のために、左右のBピラーカバーがありませんが、ディーラー、ヤフオクでハードトップ装着用を購入出来るとの事です。
なお合わせてリアのカーペットもありません。

シートは運転席のサイドサポート部分に若干の擦れがありますが、状態としては良好です。
また純正のステアリングやシフトノブの擦れも軽微です。

ダッシュボードにナビ固定具の跡がありますが、クラックはありません。

シガーライターはありませんが喫煙されるので、タバコ臭がします。

エアコンは良く効いていました。

◆エンジン・整備関連◆
エンジンは軽いクランキングで掛かり、アイドリングは安定しています。
フケ上がりも良好で異音や異臭はありません。

機械式LSD(メーカー不明、1.5WAYと思われる)が入っているため、特有の音(チャタリング)が出るそうです。
なお、オリジナルのデフはありません。

記録簿はありますが、内容を見る限り大きな整備は行われていない様です。

オーナーさんからは、タイミングベルト、デフオイル、ヘッドカバーガスケット、ダンパーは交換した方が良いとの事です。

◆オーナーさんより一言◆
NBのNR-Aを所有していましたが、NAに乗りたいとずっと思っていた所、息子の自動車部の先輩がこの車両を売却すると聞き購入しました。

先輩は普段使いのほか、自動車部の活動(ジムカーナ、ショートサーキットでのスポーツ走行)にも使用していた様ですが、大きく手は入れておらずエンジンも脚周りもノーマルのままです。
私が購入してからは普段使いのみで、ジムカーナ、スポーツ走行は1度もしていません。

25年前の車ですが、ETCなど現在必要な装備も付けていますので、傷と凹みを気にしなければそのまま乗れると思います。

またNAは低速でもスポーツを感じられる楽しい車で、LSDとロールバー、ETC、ドラレコなどの電装品以外はほぼノーマルですので、チューンベースにするのも良いかも知れません。

レストアも考えて購入しましたが、他の車両のメンテナンスもあり手つかずのままで、今回車両整理のため売却する事にしました。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ◆
ボディ各所には小傷やエクボがありますが、大きな傷はバンパー程度で、塗装自体はクリアの劣化が無いため、全体的にポリッシャーで磨きを掛ければオリジナルの塗装の艶が蘇ると思いますし、小傷は消えるかあるいはかなり薄くなると思います。

その上で小さな傷はタッチペイント処理して、エクボはデントで直せばかなり見映えが良くなると思います。

私ならそうしますが、オールペイントする予算があればそれに越した事はありませんし、オーナーさんが言われる様に気にしなければこのまま乗る事も出来ます。

最近、人気が戻りつつある初代NAシリーズ、お探しの方はご検討下さい。

◆お問い合わせに際して◆
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、自動車販売店ではありません。
また掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があります。
また全て裏づけを取って記述している訳ではないため、誤記等の可能性もあり、状態を保証するものではありません。

・状態等のコメントは2022年5月19日の取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して◆
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は、掲載ページの一番下に記載してあるメールアドレス宛にメールをお送り頂ければ折り返し「現車確認申込書」をお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(個人情報保護の関係上、具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします)

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・オーナーさんのお仕事の関係上、日程は木曜日、日曜日とさせて頂きます。

◆購入される場合◆
・車両代金 
・自動車税 (45,400円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の精算をお願いします。
・リサイクル料(6,900円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 117万円→97万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 人気のある初代NAシリーズ
2 限定車であるB2リミテッド
3 ボディカラーはトワイライトブルーマイカ
4 ホイールはNB用の16インチ
5 塗装はオリジナルのまま
6 ボディ同色の純正のハードトップを装着
7 特別なエンブレムは装着されない
8 石はねは殆ど無い
9 タイヤは6分山程度あり
10 艶は落ちているが磨けば光るレベル
11 カウルカバーのクラック、ワイパーアームにはヤレがある
12 ハードトップはアルミ製
13 円形状の物があたって出来たと思われる凹み
14 ハードトップのウインドウは熱線レス、縁の部分に塗装のチップがある
15 オーナーさん撮影の幌の写真
16 幌の右側のピラー部分が欠損している
17 リアスクリーンは破れている
18 タイヤはナンカン、ナット部分には錆がある
19 サイドミラーはメッキタイプ
20 右サイドのミラーの傷
21 
22 左リアフェンダーのエクボ
23 ドアのセンター部分のエクボ
24 左リアフェンダーの傷
25 
26 トランクのエクボ
27 バンパーの傷はリペイントレベル
28 マットガードの先端には擦り傷がある
29 コンパウンドで磨いて消せそうなリアフェンダーとバンパーの擦り傷
30 アンダーカバーで覆われたエンジン下部
31 錆は殆ど無い右サイドのアンダーパネル
32 左サイドのフロアメンバーには凹みがある
33 マフラーの錆は比較的軽微
34 内張の浮きは無く、ドアの下回りも綺麗な状態
35 シンプルな内張だがPWを装備
36 ダッシュボードのクラックは無い
37 エアバック付きのモモのステアリングの擦れは軽微
38 クロームメッキのメーターリング
39 JVCのCDレシーバーとETC、エアコンの効きは良好
40 純正のモケット製シートはサイドサポート部分に擦れがある程度
41 助手席のシートも状態は良好
42 ロールバーの装着により内張が外されている
43 トランクの開閉はスムーズ
44 固定用の金具は取材後入手済み
45 バッテリはトランク内、電動アンテナはエンジンスタートでポップアップする
46 ボンネットはアルミ製
47 エンジンはノーマル
48 タイベル、ヘッドカバーガスケットは要交換
49 カウルカバー下部のスペースの錆は無い
50 純正のバフ仕上げ14インチアルミホイール
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。
※携帯のメールアドレスの場合、当方から返信してもメールが届かない場合ありますので、それ以外のメールアドレスでご連絡下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る