エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ300SEL 3.5 1970年式
車検 2022年3月 走行 78,088km 備考 ディーラー車 初年度登録昭和45年
長さ 5000mm 1810mm 高さ 1410mm 重量 1630kg 排気量 3490cc
取材日2020年5月

とてもきれいな、300SELの3.5です。
オーナーさんが、ショップから購入したのは7年ほど前です。

若いころ280SEに乗っていたそうで、ゆとりが出来たらエアサスの300SELが欲しいと思っており、購入をされました。

購入時にはすでに、外装、内装ともきれいな状態でしたが、機関に難があり、7年かけて良い状態に戻しました。

整備の詳細は、下記の通りですが、今まで乗って来て一番調子の良い状態になっているそうです。

オーナーさん購入時の走行は57500qほどで、現在オドメーターは78088qになっていますので、7年で2万キロほどの走行です。

外装はラブラドールブルーです。オーナーさんが購入時には、すでにこの塗装だったそうです。

塗装に色あせや、キズ、へこみなどは一切ありません。

メッキ部分も光沢があり、きれいです。一部、小さな曇りが出ています。

ホイルはメッキ塗装です。タイヤは購入時から履いているミシュラン。
タイヤはもう1セットありますので、お付けします。

メッキのワイパー、フェンダーアーチはオーナさんの好みでつけています。
また、ヘッドライトを旧タイプの物に変更しています。

内装もきれいです。
前のドアウインドウ内側のウッドは、欠品していたので左右セットで製作したそうです。ちなみに、これだけでも10万円ほどしたとのこと。

ステアリング、メーター、スイッチ類など全てキレイに揃っています。
シートもキズや切れなどはなく、コンディション良好です。座面のクッションもしっかりしています。

木目に「K yairi」のロゴがあります。ウッドギターをオーダー製作するところで施工した木目のようです。

ETC マッキントッシュのオーディオが付きます。クーラーもあり使用できますが、ガスは1シーズンで抜けてしまうそうです。

天井やリアシートなどの状態も良好です。

エンジンは、購入以降コンディションに苦労されたそうですが、いいショップさんを見つけこともあり、現在はコンディデョン良好です。

■2013年11月
・MT(3AT)載せ替え

■2014年1月
・車検整備
・ヒーターホース3本交換
・ラジエターマウンティングキット交換
・LLC交換
・ウオーターポンプ交換
・サーモスタット交換
・ファンスイッチ交換
・インテークマニホールドガスケット左右交換
・インテーク下部ヒーターパイプライン交換
・インジェクションノズルガイドブッシュ交換
・タペットカバーパッキン左右交換
・エアポンプASSY脱着シーリング交換
・ファンシュラウド取り付け
・前サブフレームマウントキット左右交換
・サブフレームマウントボルト折れ込み修理
・エンジンマウント左右交換
・上部デフマウント交換
・Fブレーキホース左右交換
・ブレーキオイル交換
・ブレーキバキュームパイプ交換
・フュエールホース交換
・エンジンオイル交換
・フェンダーアーチ取り付け
・シフトノブ白に変更
・アデショナルファン(W126用)取り付け
・アデショナルファンレジスター取り付け
・ホーン修理
・マフラーゴム交換
・スパークプラグ交換
・No7 No3プラグサープレッサー交換
・ポイントレスキット取り付け
・ダイナモ交換(国産)
・ダイナモブラケット交換
・リアエアサスベローズ左右交換
・フュエルホース5本交換
・リアウオッシャー修理
・ウオッシャーチェックバルブ交換
・ファンカップリング交換
・リアロアアームブッシュ左右交換
・左タイロットエンド交換
・トーイン調整
・右前アッパーピン修理
・ボッシュメッキクラシックホーン取り付け

■2015年1月
・点火系点検
・レジスター交換
・インジェクション調整
・ブレーキフルード交換
・LLC交換
・燃調調整
・サーモスタット交換(75度)
・ファンスイッチ交換95−90度

■2015年2月(64337q)
・エンジン各部点検
・ブレーキ分解修理
・エアサスタンクバルブ交換(中古)
・ブレーキオイルレベルセンサー点検
・ブレーキタンク取り付けブッシュ交換
・ブレーキオイル交換
・ステアリングカップリング交換
・ドアオートロック点検
・ラジエターアッパー、ロアホース交換
・ラジエターコア交換
・ラジエター下部タンク交換(中古)
・ラジエター下部TMオイルクーラー交換(中古)
・LLC交換

■2015年7月
・コーティング

■2015年9月(66880q)
・FディスクキャリパーOH
・Fディスクパット交換
・ブレーキフルード交換
・Fディスクローター研磨修正
・Fハブグリス交換
・Rディスクキャリパー点検
・Rクリップボルト交換
・バルブ交換 配線加工

■2016年3月(68382q)
・車検整備
・右タイロットAssy交換
・トーイン調整
・Rフラッシャーバルブ交換
・マフラーパイプ交換
・マフラー交換
・車高レベリングバルブ調整
・ハザードスイッチ位置移動
・排ガス測定調整

■2017年9月
・フューエルホース(全交換、日産純正ホース)
・ステアリングダンパー強化型交換

■2018年2月(72807q)
・車検整備
・エンジン点検
・左Rシャフトシール交換
・デフオイル漏れ修理
・ラジエターファン交換
・Fショック左右交換
・Rショック左右交換
・セルモーター交換
・左右タイロットエンドブーツ交換
・LLC交換

■2019年2月
・ボンネットインシュレーター交換
・ブレーキバキュームホース交換

■2020年2月(77380q)
・車検整備
・エンジン点検
・前ブレーキホース左右交換
・ブレーキオイル交換
・エンジンオイルフィルター交換
・ウオッシャーバルブ、キャップ交換
・プラグ交換

■2020年4月(77874q)
・セルモーター交換
・エンジン点検
・バキュームコントロールセンサー点検
・排ガス濃度調整
・スロットルバルブAssy脱着
・スロットルバルブスイッチ分解点検調整
・エンジンコンピューター交換(リビルト品)
・バッテリープラス側メインケーブル交換

付属品
・ミシュランXWX(3000q使用)+サザエアルミ
・純正鉄製ホイール+純正ホイルカバー

オーナーさんより・・・

「ファンスイッチは現在100度に変更しております。
95-90度にすると夏時期、頻繁に回りすぎてバッテリーに負担がかかりすぎるし、1部ヒューズが飛ぶので100度に戻しました。

メーター照明、フロントサイドウインカー、ナンバー灯、ブレーキランプ、テールランプ、バックランプLEDに変更しました。

好みでステアリングボス(メッキ)変更、メッキルームミラーメッキワイパーに変更しています。

機関コンディデョンは、今まで一番いい状態ですので、この状態で長く乗って頂ける方に、お渡ししたいです。」

車は千葉県にあります。
個人の為、諸費税はかかりませんが、リサイクル料(15570円)と月割りの自動車税のご負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
445万円
画像クリックで拡大出来ます
 
貫禄を感じます 
 
ヘッドライトは丸みのある旧タイプのものに変更 
グリルに錆などありません。 
ラブラドールブルーの塗装はきれいです 
 
ウインドのメッキ 
屋根もきれい 
ホイルはメッキ塗装 
サイドに傷へこみありません。 
 
ドア下に錆などありませ、 
 
 
 
 
 
全長は5メートル 
 
 
 
ステアリングはホワイト 
 
 
マッキントッシュのオーディオ 
木目もきれいです 
 
 
シートに痛みや切れなどありません 
 
 
 
Fウインドウ内側に木目のあしらい 
 
ダッシュに痛みありません 
 
ドア内張もきれいです 
 
 
下回りもきれい 
 
 
ファンは交換しており、対策済み 
  
インシュレーターも強化しています 
 
 
 
付属のタイヤ 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/043-498-2322(カナモリ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る