エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツE320ステーションワゴン 1994年式
車検 2019年11月 走行 119,733km 備考ノーティカルブルー AT 左ハンドル ブルーファブリックシート サンルーフ サードシート ETC 記録簿 並行(ドイツ本国仕様)
長さ 4760mm 1730mm 高さ 1490mm 重量 1660kg 排気量 3190cc
取材日2019年2月

ミディアムクラスワゴン(S124)最終型の紹介です。

1985年にW123の後継としてドイツ本国で発売開始。日本では翌年の1986年に販売開始された。
発売当初にワゴンの設定は無く、1986年に230TE、1987年に300TEが正規輸入された。
1990年にマイナーチェンジが行われ、空力特性を向上させる為にボディサイドのプロテクトパネル「サッコプレート」を装備。見た目の印象が変わりこの年以降のモデルを中期型と呼ぶ。
1993年のマイナーチェンジではフロントグリルのボンネット一体化・バンパーはボディ同色・ウィンカーは前後とも白色レンズになり、より洗練されたイメージになる。またシリーズ名も「Eクラス」と変更され、この年以降のモデルが一般的に後期型と呼ばれている。
当時複数モデルで採用されていた特徴は左右非対称のドアミラーと、フロントワイパーのギミックである。
ドアミラーの運転側は横に広く見える様に、助手席側は巻き込み防止の為にそれぞれ設計されている。ワイパーはウィンドの86%を払拭するように伸縮構造を採用。ドライバーの視界について最大限考慮された思想設計になっている。
1995年にセールスが終了するまで(ワゴンは1996年まで)に、日本市場で約63000台がデリバリーされ、現在ではクラシックとしての価値も非常に高く評価されている。


オーナーさんは2018年3月、都内で124を多数扱っているコーティングショップにてこの車両と出会い、外装色と内装シートデザイン(ドイツ本国仕様)に惚れ込み購入したそうです。購入時の走行は117300km。
複数の車両を所有しており、乗る機会がほぼ無かった為売却されるとのこと。



【外装】
ノーティカルブルー(オリジナル)のボディには艶が十分にあり大変綺麗な状態です。購入時にコーティング施工し、
まだ効いているようです。
ウィンカーレンズ、ヘッドライトにダメージ無く良い状態です。
窓周りのゴム類の劣化は少なく浮き等もありませんでした。
ワイパー本体に焼けによる劣化が少なく、しっかり黒く良い状態です。
タイヤはFALKENのSINCERA(195/65/15)でまだ十分使用可能だと思います。
ホイルにキズ等見当たりませんでした。
ダメージとしては、フロントグリル周りに小さな飛石キズと右リアバンパーに擦り傷がありました。

【内装】
シートはオリジナル。珍しい本国仕様のブルーファブリックのチェックコンビ柄で、擦れ等のダメージはほぼありませんでした。
運転席については、ヤシ繊維のパッドを交換(2018年実施)してあるそうです。
ウッドパーツにヒビ割れは見当たらず、マット・トランク・シート周り細部に渡り手入れがされており清潔な印象です。
天張りに汚れなく、垂れもありませんでした。
リアゲートのダンパーは少し重く、交換時期かもしれません。(自然に落ちる程では無い)
グローブボックスが装備されていないので、本国のスタンダードタイプの車両だと思います。
禁煙車両なので、ほぼ無臭です。

【機関・電装】
エンジン、ミッションに気になる不具合等無いとのこと。
エアコン問題なく、スライディングルーフ・リアゲートのオートクロージャー・オートアンテナ全て可動していました。
ナビはストラーダが付属しており、エアコン吹き出し口にとても綺麗に装着されていました。
ヘッドライトのバルブをLEDに換装してあるそうです。

【付属】
鍵は2つ。
ナビの取説付。
整備記録は、現オーナーさんの購入時以降があります。


【不具合等箇所】
運転席のシートヒーターは座面部分のみ効かないそうです。



【オーナーさん購入時からの整備記録】

2018年3月 走行114300km 購入時
・Fブレーキパッド、センサー交換
・ファンベルト交換
・テンショナーショック交換
・ベルトテンショナー交換
・ヘッドレスト不動修理
・シガーライター故障修理
・サンルーフ整備

2018年4月
・運転席クッション交換
・ヘッドライトバルブLED換装

2018年4月
・タイロッド交換
・ドラッグリンク交換
・ステアリングダンパー交換
・アイドルアームリペア
・ステアリングリンケージ整備
・フロントトーションバー脱着調整
・ラバーブッシュ交換
・フロントアスクル分解整備
・ハブ脱着、分解、洗浄
・スピンドル研磨、リペア
・フロントロアアーム交換
・純正強化ブッシュ交換
・ジョイント交換
・フロントショック交換(ビルシュタイン)
・ラバーマウント、ブーツ、アッパーブッシュ交換
・アライメント整備
・タペットカバーパッキン交換
・面調整
・シール、スラストピース、プラグ、ボルト交換
・右フロントレギュレーター、モーター交換
・ホーン交換

保管は室内シャッター付ガレージ、車内には乾燥剤を入れているそうです。


車両は東京都にあります。
車両代金の他に、税金残月分のみ精算させていただきます。
個人売買の為消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
148万円
画像クリックで拡大出来ます
大変程度の良い外装 
 
バンパーの焼けはほぼ無 
 
ライトバルブはLED化済 
 
レンズにダメージ無 
バンパー下部も大変綺麗 
 
 
サイドミラーの状態良い 
 
 
 
ルーフに艶あり綺麗 
 
テールレンズにダメージ無 
 
右リアバンパーの軽微な擦れ 
 
 
運転席の座面内パッドは交換済  
本国仕様の希少なチェック柄シートの状態は大変良い  
 
 
ウッドパーツにヒビ割れ無 
 
本国仕様(スタンダードタイプ)にはグローブボックスの装備無 
ナビの設置は絶妙
 
 
リアシートに擦れなく良い状態 
天張りに汚れ等無 
 
 
サードシートに使用感無く綺麗 
 
純正エマージェンシーキット
 
 
インシュレーターの状態良い 
 
若干オイル滲み有 
 
  
 
オートアンテナは可動 
 
室内保管 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/080-5428-0111(シマ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
shima_1971@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る