エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


バーキンセブン 1997年式
車検 28年6月 走行 37,800km 備考 ETC 屋内保管 キャブ乗せ換え 車検平成28年6月24日
長さ 3140mm 1620mm 高さ 1140mm 重量 640kg 排気量 cc
取材日2016年6月14日

1982年にロータスの創始者コーリン・チャプマンが心臓発作で死去してしまいます。ロータスを継いだ妻のヘイゼル・チャプマンは、人件費の安い南アフリカに支社設立を画策します。現地へ移民したイギリス貴族バーキン卿が起こした"バーキン"というレプリカ専門メーカーに、製作が容易なシリーズ3セブンの再生産を任せる計画を立てました。バーキン卿の祖父はル・マン24時間レースで2度の優勝歴があるほどの車好きなのです。

今回ご紹介するバーキン7屋内保管雨天未使用。
ケントエンジンです。
数年前に個人売買でご購入されています。ご購入時400キロ自走で持ってきたそうです。
調子は良いとのことでしたが 加速や高速の伸びが気になり キャブレターをデロルトからウエーバーに交換してあります。
外装
アルミは綺麗な状態です。綺麗好きなオーナー様が一生懸命磨いてるのが目に浮かびます。
FRPも綺麗で大きなクラックなどありません。
フロントフェンダーは間にゴムが忍ばせて有り防振対策です。
バーキンのネックである テールレンズも綺麗な状態。
タイヤは8部山 195 60 14 アドバンネオバです。
ホイールは ワタナベがリアに入っています。フロントはワタナベレプリカです。(あと二本レプリカホイールはあります)
フロントガラスはヒビが入ったため 熱線無しの物に交換。
雨の日に乗る事は無いのでこれで十分とのこと。
足回りも 馬に乗せて掃除するとのことで 綺麗です。ホイールの後ろも綺麗でしたww。
ビキニトップやトノカバーサイドカーテンなど付きます。
丁寧に 間にタオルを敷いて保管されてました。
元々アルミは黄色に塗られてたみたいです。
内装
なかなかの状態です。シートの切れなどもありません。
メーター類はVDO
サベルトのシートベルト
スイッチ類の変色もありません。
ご説明するより 画像でご判断された方が良いでしょう。
機関
オイルの滲みは有りますが 漏れは有りません。足回りなどの動きもスムーズ。白煙も出ていません。プラグのやけも良いです。
加速減速気持ちが良いです。
スターター ウォーターポンプ デスビ オルタネーター問題ありません。
ハザードスイッチの動きがいまいちですが すぐ直る領域です。
AVOのダンパーがついています。

ウルトラのコードに換えてあります。
ウエーバーの40に換装してあります。
換装に当たってインマニ交換インシュレーターをベークライトからニスモのゴムの物に変更同調プレート追加。
ジェットはエアー200 メイン125 アイドル50F9 ポンプは40です。
20-50のオイルなので 温まるまではVDOのメーター読みで500回転でアイドリングしています。その時 変な振動もありません。でもふかせば綺麗に回ってくれます。これで オーナー様は箱根椿ラインを楽しんでるそうです。
高所で少しエンジンの始動は若干悪くなるそうですが JETかえるまでの神経質さはいらないとか・・・。
最近の整備状況
2014年1月
エンジンオイル フィルター交換 20-50
ミッションオイル交換
デフオイル交換
ブレーキ点検 オイル交換
各部点検増し締め
キャブ交換 及びセッテイング(寒い時期)
同調プレート作成取り付け 
スロットルリンケージ加工取り付け
ステアリングのガタ調整
タペット調整 IN0.25 OUT0.4
点火時期調整
クラッチ調整
メーター確認
各ブッシュ マウント洗浄確認

2014年6月
車検整備
オイル交換
季節が変わったのでキャブリセッテイング
この時のオーナー様の感想なのですが、4000で息つきがあるとのこと。
エアーは200 メインを125に下げ ポンプを35から40にあげて仕上げられたそうです。アイドルは調整範囲が多いところのJETに換えました。

整備をした人の言葉
先ず乗った感想は オーナーが言う通り高回転でガソリンが着いてきてないということ。ハンドルの遊びが気になるとのこと。
では キャブ調整をしようとしましたが、デロルトを積んだ個体 JETが手に入らないのでウェーバーにしました。
箱根など峠を楽しまれるようなので 出来るだけ薄いセッテイングを目指しました。
キャブの暴れを考え ゴムノインシュレーターに変更 ですが 同調プレートで前後のキャブの動きを同じにしました。
足回りは オーナー様の好みに合っているようでいじらず。
古いエンジンなので オイルは固いものをチョイス。
バランスが好いエンジンなので 冷えてるときは500回転でアイドリングが安定しています。
加速も息つきは無く四季を通して楽しめます。
ただ たまには同調など見てください。
点火時期もできるだけ オーバーラップはさせたいですが 都内にお住みの方なので 渋滞時乗りにくくなっては困る。
クラッチミートは限界まで手前にしました。
エンジンは 凄く調子が良いです。
開けてはいませんが1700SSにも負けないと思います。
維持費はあまりかかりません。
調子の良い7をお探しならお勧めの個体です。
車検は 所得可能です。
この車は東京都に有ります。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
SOLD OUT
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 山梨
TEL/090-2721-8885(馬場)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu.yamanasi@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る