エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ダッジ・ラムバン 1984年式
車検 31年10月 走行 不明 備考 並行車 左ハンドル コラムAT 1ナンバー 
長さ 5070mm 1980mm 高さ 2020mm 重量 2080kg 排気量 5200cc
取材日2018年5月

【 ダッジ・ラムバンとは 】
−−−−−−−−−−
みなさんご存知のアメリカ大手自動車メーカーのクライスラーがダッジブランドとして生産されたフルサイズバンです。
1970年にクライスラー・Bプラットフォームをベースとして開発され、その後Bシリーズとして一本化された後、1980年にピックアップモデルの「ダッジ・ラム」のラインアップに統合され「ダッジ・ラム・バン」となりました。
1970年の販売開始から2003年までの長きにわたり販売が継続され、何回かのモデルチェンジは当然行われたものの、基本的な構造はほとんど変えずに販売された超長寿モデルと言える車です。

【 当車について 】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
角目4灯が特徴的な1984年モデルと思われる車両をアメリカ西河岸から並行輸入された車です。
ボディカラーリング、内装ともに珍しいコンバージョンのモデルです。
輸入時期は平成28年との事で、約1年かけて車検取得を行ったそうです。
車検取得に必要なメンテナンスはもちろんの事、ショックアブソーバーやタイヤなども新品に交換されています。
排ガス規制のNOx ・ PMも適合していますので、全国どこでも登録が可能です。
ナンバーは普通自家用貨物車の1ナンバーですので税金が安いのもウレシイ所です。

【 エクステリア 】
−−−−−−−
・外装はヤレています、塗装の剥げ、色あせ、サビ、キズがあります。
・補修跡も多くありますが、その部分の塗装色が合っていません。
・角目4灯のシールドビームは新品に交換されています。
・ヘッドライトグリルに割れがあります。
・マフラーのタイコ部分はフローマスター50(新品)に交換されています。
・ショックアブソーバーも新品に交換されています。
・リアゲートのスペアタイヤキャリアにスコップが付けられていてワイルドです。
・タイヤはグッドリッチのオールテレーンタイヤ(新品)に交換されています。
・フルホイールキャップがクラシカルな雰囲気で良く似合います。
・カラーリングが特徴的で目立ちます。
・外装はヤレていますが、このまま乗ってもサマになると思います。
・もちろんキッチリ仕上げてもカッコイイ車だと個人的には思います。

【 インテリア 】
−−−−−−
・全体的にイイ感じにヤレています。
・シートは大きなヤブれはありませんが、コスれて使用感が出ています。
・天井の後方にヤブれ箇所があります。
・パワーウインドウ、集中ロックは正常に動いています。
・エアコンもブロアファンを日本に来てから交換されています。
・クーラーは一応効きますが、広大な車内全体は冷えません。
・いろんな窓が開きますので、走っていれば風が抜けて耐えられます。
・可愛いデザインのETCも装備されています。
・ポータブルナビとバックカメラが装備されています。
・とにかく広い車内が開放的で楽しい車です。

【 エンジン・機関 】
−−−−−−
・エンジンは一発始動で調子が良いです。
・エンジンはV8の5.2リッターですが、わりと静かです。
・エンジン・ミッション共に現在は不具合も無く普通に乗れます。
・車検取得に必要な整備の他にも下記の修理・整備を行っています。

〈オートマチックフルード漏れ修理〉
 ・オイルパン脱着、修正、ガスケット交換
 ・オイルクーラーパイプ一式脱着
 ・メッシュホースに加工変更
 ・ATF交換
 ・オイルパンガスケット交換

〈各種ドライブベルト交換〉
 ・ファンベルト2本交換
 ・パワステベルト交換
 ・エアポンプベルト交換

〈エンジンオイル漏れ修理〉
 ・左右ロッカーカバー脱着、修正
 ・左右ガスケット及びグロメット交換
 ・エンジンオイル&フィルター交換
 ・ロッカーカバーガスケット交換
 ・エンジン廻りスチーム洗浄

〈集中ドアロック不良修理〉
 ・左右ドアロックスイッチ脱着、分解、修正
 ・ドアロックリレー加工取付け

〈バッテリートレイ欠品修理〉
 ・汎用バッテリートレイ取付け

〈サイドブレーキ不良修理〉
 ・フロントケーブル交換
 ・サイドケーブル交換
 ・パーキングブレーキバー交換
 ・ブレーキメカニズムキット交換
 ・左右ブレーキオーバーホール

【 オーナーからのコメント 】
−−−−−−
特徴的な角目4灯の迫力あるフロントデザインがアメ車らしく気に入っています。
珍しいカラーリングのボディも内装デザインも国産車には無い感じで良い雰囲気です。
海に山へと何処にでも活躍できて道具として使える車だと思います。
それに運転していてもゆったりと優雅な気分にさせてくれる唯一無二の存在です。

車は東京都東村山市にあります。
個人ですので消費税はかかりませんが、自動車税の月割りとリサイクル料のご負担をよろしくお願いします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
98万円
画像クリックで拡大出来ます
1984年モデルです 
リアタイヤキャリアにスコップ設置 
 
 
左右異なるデザインです 
右サイドは観音開きドア 
 
リアラダーがワイルドです 
珍しい角目4灯のヘッドライト 
 
シールドヘッドライトは交換済み 
4灯全部交換済み 
開放的なサイドドア 
リアも観音開きです 
ホイールキャップがイイ雰囲気です 
ガラスの端部に白い曇りがあります 
とりあえず色が着いているルーフ 
バックカメラで車庫入れも安心です 
珍しいコンバージョンです 
 
オシャレな開閉窓 
リアの窓も開閉します 
フロント下まわり 
フロント足まわり 
フローマスター50に換装しました 
リア足まわり 
マフラーカッター付 
リア下まわり 
 
 
 
 
ドアの内張りはDIYで板張り 
 
イイ感じにヤレたシート 
 
キャプテンシートで夢心地 
荷室にリアベッド 
 
 
 
 
かわいいデザインのETC 
天井にヤブれがあります 
補修部分の色が違います  
 
 
サビ・腐食もあります 
右側グリルに割れがあります 
補修部分は色が合っていません 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-9157-7061(アマキ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
z27de674e5m9a7@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る