エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデス・ベンツ 280SL(W113) 1970年式
車検 32年3月 走行 27,075km(メーター読み) 備考 USA中古並行車、最終モデル、左H、4速AT、レストア車両 
長さ 4340mm 1770mm 高さ 1280mm 重量 1410kg 排気量 2770cc
取材日2018年4月12日

★メルセデス・ベンツ 280SL(W113)に関して
ドイツ語で軽量スポーツカーを意味する「Sport Leicht (シュポルト・ライヒト)」の頭文字に由来するSLシリーズにおいて、2代目SL(W113)は1963年にデビューした。

スタイリングは当時のダイムラー・ベンツのデザイナーであったフランス人のポール・ブラック(Paul Bracq )によるもので、「パゴダ・ルーフ」と称される屋根の中央が左右より低い逆反り形状になっているのが特徴である。

1968年、最終モデルとして280SLが登場、機械式燃料噴射装置付き直列6気筒SOHCエンジンは2.8Lの排気量から170馬力を発揮した。

◆当車について
1988年国内登録のUSAよりの中古並行車、2016年3月に購入、オーナー歴不明、取説・マニュアル関連無し、雨天時は使用せず、屋内ガレージ保管、事故歴・修復歴無し、4速AT、クーラー、カーナビ、ETC、スペアキー無し

※型式/-113044-、原動機の型式/130、車台番号/1130441201●●●●

◆エクステリア
ボディカラーは鮮やかなグリーンメタリックで、ボディは軽量化のため、ボンネット、ドア、トランクがアルミです。

購入時からこの仕様だったとの事で、元色は赤だったようですが、内外装のレストアの際に塗られたようです。
また、元々はUS仕様でしたが、ヘッドライト等を含め、ヨーロッパ仕様にされています。

タイヤはブリジストンの185/75SR14、5分山程度ありますが2002年の46週製造ですので、交換した方が乗り心地は良くなると思います。

幌は重量のあるハードトップを外さなければならないため、確認していませんが、ダークブラウンで、ウインドウスクリーンは問題無いそうです。

全体的には状態は良好ですが、細部までチェックすると下記の点が挙げられます。
・ボンネットのエンブレム付近の塗装の剥げ
・左フロントフェンダー先端部分の塗装のクラック
・フロントグリルの塗装の剥げ
・スチールホイールの塗装剥げ
・右リアフェンダー上部の塗装のクラック
・トランクの塗装の浮き
・左ドアのずれ
・ルーフのメッキモールのくすみ
以上ですが、いずれも良く見ないと分からないレベルです。

◆インテリア
車内はオフホワイトの本革で張り替えられています。
ダッシュボードは中央部分はボディと同じグリーンメタリックで塗られており、洒落たコーディネイトが施されています。

メーターはmile仕様からkm仕様に変更しているため、オドメーターの数値は参考値となります。
ラジオは一見オリジナルか年代物かと思いましたが、中身はデジタル表示の現代バージョンですので、普通に聞く事が出来ます。

メッキのルームミラーにカーナビ、ETCが付けられ、ウインドウには紫外線対策用の透明のフィルムが貼られています。

クーラーを装着していますが、取材時の天候(約25℃)では良く効いていました。

フロアカーペットは張り替えられ、フロアマットも毛足の長い物で作られています。

乗車定員を4名に変更して、リモコンキーにされています。

全体的に状態は良く、白い内装にありがちな汚れは殆どありません。

ただ敢えて言えば、
・ダッシュボードの上部に小傷が2ケ所
・同じくダッシュボードウッドに軽いクラック
・左ドアのウインドウレギュレーターが剥げて元色の黒が出ている

以上がありますが、いずれも良く見ないと分からないレベルです。

◆エンジン・整備関連
エンジンは軽いクランキングで掛かります。
アイドリングは多少ラフですが、プラグの番手を高回転様にしているので、仕方無い様です。

アクセルは軽く、フケ上がりは良好で、異音や異臭は無く、オイル滲みはありますが漏れはありません。

整備記録はありませんが、整備はオールドメルセデス専門店に依頼しており、

・123イグニッション

・オルタネーター(80A)

・コンプレッサー(デンソー製)

に変更されています。

現状は特に不具合は無いとの事です。

◆オーナーさんより一言
オールドメルセデスは以前から好きで、他にも所有しています。

この車はこの仕様に仕上がった状態で購入しましたが、何と言ってもこのカラーリングが気に入っています。

通勤にも普通に乗れますし、高速では150km/h程度で楽々巡航出来ます。

ATでクーラー付きなので、比較的楽に乗れますが、それでもさすがに真夏の炎天下ではクーラーの効きが弱く感じてしまいます。

購入して2年足らずですが、他にも同じような車があり、なかなか乗る機会が無いため、売却する事にしました。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ
メタリックグリーンのボディカラーに白の内装、この車が作られた1970年当時はこんな洒落た組み合わせは無かったと思います。
レトロモダンなオーディオも全体的な雰囲気を壊さない様に、バランスが取れた仕上がりになっています。

オーナーさんのドライブで街中を走ると、ATのシフトショックは殆ど無く、しっかりした足回りと意外とパワフルな走りは気持ち良いだけでなく、道行く人からの視線も感じました。

季節的にオープンにして走りたいところですが、残念ながら花粉症のオーナーさんには厳しそうでした。
オリジナル派には向きませんが、モダンテイストを加えたオールドメルセデスも良いかもしれません。

当車両は神奈川県にあります。
(個人情報保護の関係上、場所は現車確認をお申込み頂いた方だけにお教え致します)

また現車確認日は、木・日曜の15時以降でお願い致します。

◆お問い合わせに際して
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの出品依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全て裏づけを取ったものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。
なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・エンスーの杜のご利用が初めての方には、システムのご案内をメールにてお送りします。

◆購入される場合(オーナーさんの希望売却価格です)
・車両代金 
・自動車税(58,600円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の清算をお願いします。
・リサイクル料(14,680円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 790万円
画像クリックで拡大出来ます
1 今だに人気の衰えないW113
2 グリーンメタリックでオールペイントされている
3 外観的にはヨーロッパ仕様
4 ハードトップは外す事が出来る
5 キャビンの部分が特徴的なデザイン
6 マフラーは2本出し
7 ルーフが谷状になっているのがパゴダルーフの特徴
8 最終型の2.8Lエンジンを積む
9 メッキ類の状態は良好
10 リフレクターの焼けは無く、ヘッドライトはHID化
11 スリーポインテッドスター脇のグリルに塗装の剥げがある
12 ボンネットはアルミ製
13 メッキモールの状態は良好
14 ウエザーストリップの状態も良い
15 ルーフの縦のメッキモールにはくすみがある
16 幌はリアのコンパートメントに格納されている
17 綺麗なホイールキャップにタイヤは185/75SR14
18 右サイドには傷やエクボは無い
19 左サイドにも傷やエクボは無い
20 メッキモールやゴムの状態は良好
21 ドアのずれは調整すれば治るレベル
22 塗装の浮きがあるが、肉眼でよく見ないと分からない
23 バンパー下部の白い部分は塗装のチップ
24 ウインカー類は多少のヤレがある
25 オイルの滲みがある
26 右サイドには軽微な錆あり
27 左サイドには錆は殆ど無い
28 マフラーの錆は軽微
29 ドア下には錆は無い
30 ドアの内張も白で張替えられている
31 雰囲気のあるステアリング
32 メーターはKm表示に変更されている
33 オーディオはレトロ風の現代物
34 クーラーを装着
35 サイドスカットルにはW113のロゴが入る
36 シートは全て張替えられている
37 フロアマットは形に合わせて作られている
38 ウインドウレギュレーターに色剥げあり
39 コンソールにあるのはアルパインのコントローラー
40 天井の垂れは無い
41 リアシートにも乗車は可能
42 スピーカーはショップオリジナル
43 アルミ製のトランクの開閉はスムーズ
44 スペアタイヤカバーに一部ほつれあり
45 トランクフロアの錆は無い
46 元色の赤が確認出来る
47 オルタネーター80Aとデンソー製コンプレッサー
48 123イグニッションにハイテンションコード
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る