エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


メルセデスベンツ 190E 2.3 1992年式
車検 30年10月 走行 95,808km 備考 4AT 定員5名 スリーオーナー
長さ 4450mm 1690mm 高さ 1370mm 重量 1290kg 排気量 2290cc
取材日2017年11月15日

■ 概要
  190E2.3最終型。過剰品質と言われたこの時代のメルセデス。それを見事に感じさせてくれる車両です。年式を忘れさせられるボディ、ドアの建付けの剛性感。足回りがしっかりと動くことで得られる意外と柔らかな乗り心地。当初からの整備記録も残っており、塗装状態、下回りの綺麗さからも大切に乗られていることがよく分かります。ガレージ保管の車両です。

■ ボディ
  ・現在の水準からすると意外とコンパクトなボディ。
  ・アンスラサイトグレーの全体的に綺麗な塗装状態です。
  ・ルーフもボンネットにもクリアが残っています。
  ・右ドアに光の加減で見えるキズ。
  ・車体下部のサッコプレート(樹脂製プレテクター)も綺麗な状態です。
  ・剛性感はこの年式の車に思えない程のしっかりとしたもの。
  ・ドアの開閉でも剛性感を感じられます。
  ・W201最終型・カラードドアミラー
  ・左右比対称のサイドミラー。調節は運転席側が手動、助手席側が電動。
  ・メッキパーツは抑えた色合いで上品です。
  ・1本ワイパーは本来の複雑な動きはしません。
   通常の回転はするので充分ワイパーの機能は果たしている。
   短いワイパーブレードに交換されています。

■ インテリア
  ・運転席も年式より綺麗な状態です。
  ・運転席ドア側のアンコもヘタっていません。
  ・小さなボディ、肉厚のドアの割りにゆったりとした室内。
  ・贅沢なオルガン式のアクセルペダル
  ・190Eの持病であるステアリングやドアの内張りの劣化もなし。
  ・ETC付き。
  ・ナビ付き。
  ・懐かしいテクニクスのテープデッキ。
  ・エアコン効きます。
  ・純正の懐中電灯(非常信号灯)の代わりにパナソニック製の懐中電灯を車載。

■ エンジン
  ・しっかりと整備されたエンジンです。
  ・インシュレーターに年式なりのヤレ感あり。

■ シャーシ
  ・この年式とは思えない剛性感でした。
  ・常に手を入れられてきたことが分かります。

■ 足回り
  ・サスペンションは前がダンパーストラット、後がマルチリンク。
  ・ブッシュ類もクリアランスもなく良好な状態です。
  ・タイヤサイズ 185/65R15

■ 整備記録

  ・2003年8月 78529km
   車検整備
   フロント・ウィンドー交換
   バルブステム・シール交換
   チェーン・テンショナー交換
   フロント・リアエンジンマウント交換
   フロント・リアコンパニオンプレート交換
   フロントアクセル・ショックアブソーバー交換
   アクセルワイヤーブッシュ交換
   フロント・ホイールハブ・シーリング交換
   左右タイロッド交換
   フロント・リアバンパー交換
   フロント・リアモール交換
   フロント・アッパーブッシュ交換
   ブレーキオイル交換。
   ブレーキパッド交換
   フロント・リアブレーキローター交換
   フロント・リアブレーキホース交換
   ブレーキブースター・バキュームホース交換
   フロント・リアジョイントディスク交換
   デファレンシャル・マイクロロン施工
   エアコン・マイクロロン施工
   パワーステアリング・マイクロロン施工
   ATF・マイクロロン施工
   エンジンオイル交換。
   オイルエレメント交換
   オイルフィラーキャップ交換
   ブローバイホース交換 
   LLC交換
   クーラントホース交換
   パワーステアリング・オイル交換
   パワーステアリング・ガスケット交換
   ATオイル・フィルター交換
   ATオイル・ホース交換
   デファレンシャル・オイル交換
   フューエル・フィルター交換
   フューエル・ホース交換
   Vベルト交換
   Vベルト・テンショナー交換
   ステアリング・ショックアブソーバー交換
   ウォーターポンプ交換
   オルタネーター交換
   デストリビューター・キャップ交換
   デストリビューター・ローター交換
   プラグコード交換
   プラグ交換
   バッテリー交換
   エアクリーナー交換
   サーモスタッド・キャップ交換
   ラジエーターフィラーキャップ交換
   ルームランプ交換
   ワイパーブレード交換
   ヘッドライトスイッチ交換
   フロントサイドポール取付
   前後サイドバイザー取付
   ヒューズベース交換
   ヒューズ交換
   ボディ・デント修理
   フロントホイール修理
   ラジエーターグリル交換

  ・2003年以前の整備記録は12ヶ月点検まで残っております。

  ・2003年8月以降も40万円程かけてボディ補修やコーティングが
   施工されており、内外装、機関に全て手が入れられている車両です。

  ・2004年以降の整備記録もすべて残っており、ご覧いただくことができます。

  ・前オーナー様(2003〜2009)の整備はディーラーにて
   その後、元ディーラーのメカニックの下で(2010〜2013)整備・保管。
   現オーナー様(2014〜2017)の整備は元ディーラーのメカニックが担当しています。


【追記】2017年12月28日
アンテナ不動。(本来ラジオのスイッチオンで伸び、エンジンオフで縮む。)

メンテナンスのために定期的に乗られます。若干距離が延びることがあります。
ガレージ整理の為のご出品です。
車両は大阪府にあります。

車両代金のほか、月割り自動車税、リサイクル料(14,040円)をお願いします。
個人売買の為、消費税などかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
73万円→63万円
画像クリックで拡大出来ます
年式より綺麗な塗装状態です。 
重厚な顔つきです。 
 
 
 
 
 
 
ライトレンズも年式より綺麗な状態です。 
バンパーコーナーも綺麗です。 
 
 
 
 
右ドアミラーもキズなし。 
左ドアミラーは短いサイズです。 
ルーフの塗装状態も良好です。 
ドアノブ周りも擦りキズが目立ちません。 
右フロントドアに光の加減で見えるキズ。 
右リアドアに光の加減で見えるキズ。 
Cピラーの太さとダクトが映えています。 
フューエルキャップ周りも綺麗な状態です。 
 
 
リアレンズは設計思想に基づき独特の形状です。 
リアバンパーも綺麗な状態です。 
リアパネル左側に光の加減で見えるキズ。 
メッキパーツの色もシックな色合いです。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
運転席は年式、走行距離の割りに綺麗な状態です。 
上品な柄のファブリックシートです。 
 
 
 
 
 
 
グリルも一体のエンジンフード。 
エンジンルームもメンテナンスが行き届いています。 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 大阪
TEL/090-2599-4156(タナカ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
duomail@mws.ne.jp


※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが
報告されています。担当者より24時間以内に返信が無い場合は、
お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る